欢迎来到青岛澳海源国际贸易有限公司网站!
产品中心您现在的位置:首页 > 产品展示 > > 日本YAMATOSEITO大和樱花 > 日本YAMATOSEITO大和樱花金型砥石#80

日本YAMATOSEITO大和樱花金型砥石#80

更新时间:2021-04-13

简要描述:

日本YAMATOSEITO大和樱花金型砥石#80
有各种类型的模具,例如压模,压铸模和塑料模,但是在模具制造过程的最后阶段有抛光过程。 近年来,由于机械加工精度的提高,不需要抛光工序就可以生产高质量的模具产品,但是需要高精度和高质量的产品数量在增加,并且抛光工序省略了,目前的情况是我们做不到

型号:厂商性质:经销商浏览量:278
品牌其他品牌货号#80
规格1供货周期一个月以上
主要用途金型砥石应用领域环保,生物产业,电子,电气

日本YAMATOSEITO大和樱花金型砥石#80

 有各种类型的模具,例如压模,压铸模和塑料模,但是在模具制造过程的最后阶段有抛光过程。 近年来,由于机械加工精度的提高,不需要抛光工序就可以生产高质量的模具产品,但是需要高精度和高质量的产品数量在增加,并且抛光工序省略了,目前的情况是我们无法做到这一点。 ▼模具制造工序 模具通过铣削和放电加工成型,用锉刀和带轴的a石调整形状,并用粗糙的棒状et石(模具die石)去除表面划痕和波纹,并用磨刀石逐渐减少,是通过抛光加工而成的

 日本YAMATOSEITO大和樱花金型砥石#80

 塑料模具抛光工作的必要性 (1)将抛光表面的粗糙度原样转移到模制产品上。 这是非常重要的工作,因为将树脂倒入模具中并进行模制,并且模具的形状和粗糙度照原样变成塑料产品。 近年来,需要镜面的产品数量有所增加,并且细磨刀石经常用于抛光不足的金刚石浆料。 (2)降低树脂流动和产品释放的阻力。 在浇铸树脂并在模制工作中冷却后,将其取出,但如果表面未打磨,则树脂流动会受到损害,气泡也不会逸出,从而导致模制产品出现问题。 另外,脱模性差并且难以剥离,这增加了生产成本。 ③光洁度高,可提高成型品的价值 如(1)中所述,模具的表面纹理直接转移到模制产品的表面,这会影响产品的光泽度,光反射,颜色等。 因此,必须使用抛光精美的模具来成型具有光泽和镜面状的高价值塑料产品。 ▼模具磨石的选择 对于一般的磨石选择,磨料颗粒,粒度和耦合度的组合很重要,但是对于模具磨石,树脂处理和粒度会影响可加工性。经树脂处理的砂轮的磨粒为WA。 耦合程度取决于产品和加工方法

 

WA砥粒を使用したセラミック系の砥石で、最も一般的なものです。
破砕性が良く発熱が少ないので、工作物と砥石の接触面積が広い研削作業、高速度鋼・特殊鋼等の仕上げや軽研削に適しています。
WA
C砥粒を使用したセラミック系の砥石です。
WA砥石より消耗が少なく、鋳物の研磨やプレス型の研磨に適しています。
取扱い粒度は#2000までとなります。
砥粒の中で最も硬度の高いGC砥粒を使用したセラミック系の砥石です。
発熱が少ないので、発熱を嫌う材料の研削に向いています。
超硬工具・超合金等の硬い材料の精密研削が可能です。
GC
中仕上げ、仕上げ用に開発されましたセラミック系の砥石です。
砥石は若干摩耗しますが抜群の研削性を発揮します。
乾式、湿式を問わずあらゆる金型用鋼材に適応できるオールラウンダーです。
油性、水溶性オイルとの相性もよく、環境面にも配慮されておりますので、砥石自体には人体、環境に対し有害な物質をまったく含んでおりません。
砥石の硬さは“L”(ハード)・“J”(ソフト)の2種類です。
YHZ (BLUE IMPULSE)
WA砥石にメラミン樹脂を含有させ、WA砥石の利点を活かしたまま、耐摩耗性を兼ね備えたセラミック系砥石です。
食い付き性を保ち、樹脂強度の保持力も適度にあるので、削り込んだときの研削性と脱落傾向のバランスが良好です。
焼入れ材、放電加工材の加工変質層などの除去や、研削性を重視する硬い材料に優れた効果を発揮します。
また、生鋼材や工具鋼鋼材の荒仕上げ~中仕上げにも適しています。
砥石の硬さは“I”の1種類です。
YHA
WA砥石に汎用フェノール樹脂を含浸させた、荒仕上げ~中仕上げ用のセラミック系砥石です。
樹脂強度が大きいので、リブ研磨などの砥石に荷重がかかる研削や、加工面が荒れている場合の研削でも折れにくく消耗も少なめです。
乾式で使用できるものがあれば、という場合に向いています。
砥石の硬さは“I”の1種類です。
YHB
WA砥石に高破砕性フェノール樹脂を含浸させた、荒仕上げ~中仕上げ用のセラミック系砥石で、YHシリーズでは最も強度のある商品です。
機械加工後や放電加工材の加工変質層などに切り込みをかけて除去する場合や、面粗さを重視する場合は整った仕上り面となります。また砥石強度があるので、荷重をかけて粗取りする作業や小寸法の砥石作業では折れにくい特徴があります。ただし、乾式では目詰まりしやすいので湿式で御使用下さい。
当社では「BLUE CUT」を推奨しています。
砥石の硬さは、“L”(ハード)・“J”(ミディアム)・“H”(ソフト)の3種類です。
YHB-T
GC砥粒をフェノール樹脂ボンドで固めた砥石です。
砥石自身が弾力性に富み、砥粒の食い込みが浅いので傷が入りにくく均一な仕上げが可能です。
また、ビトリファイド系の砥石に比べて“きめ”が細かいので、表面精度や形状精度を要求される場合等の仕上げ作業に適しています。
焼入れ材や工具鋼鋼材等の中仕上げ~仕上げに向いています。
砥石の硬さは“K”の1種類です。
YHF
WA砥石に硫黄を含浸させた砥石です。砥石の気孔壁面に硫黄を付着させることで金型の研磨傷を防ぐことができます。
硫黄強度の保持力が適度にあるので、折れにくく作業性に優れています。
また、硫黄の潤滑効果で金型面粗さが向上し、砥石の消耗をかなり防ぐことが出来ます。砥石の硬さは“I”の1種類です。

 

 

留言框

  • 产品:

  • 您的单位:

  • 您的姓名:

  • 联系电话:

  • 常用邮箱:

  • 省份:

  • 详细地址:

  • 补充说明:

  • 验证码:

    请输入计算结果(填写阿拉伯数字),如:三加四=7
在线客服
电话咨询 18511227625
在线客服